ネイリストには必須スキル

キレイなネイルに仕上げるためには、色彩感覚がとても重要になります。
色彩感覚を鍛えるには色々な方法がありますが、私が実践している方法をご紹介しますので参考にしてください。

実例を参考にする

可愛いなと感じるネイルは必ず色彩のバランスが取れているものばかりです。
セルフネイルを行う際にも参考にさせてもらっている事例がたくさんありますが、このようなネイル事例を何種類も見ていると自然に色彩感覚が鍛えられているような気がします。
以前よりもネイルの仕上がりに自信が持てるようになりましたし、人からも可愛いねと褒められることが多くなりました。

完全にコピーするのも良いですが、再現しようとしてもなかなか難しい場合があるので、やはりテクニックの違いなのだろうと落ち込むこともあります。
何度も練習を重ねることでネイリストとしての技術力を高めることにも繋がるので、決して無駄な努力にはしないように心がけています。

ネイル以外にも色彩のバランスが取れている実例を参考にするクセを身につけています。
例えば、街中に溢れている色々な広告を見ていると、色彩バランスが取れているものと、そうでないものの違いがはっきりわかるようになりました。
これは素晴らしいバランスだから間違いなくプロが作成した広告だろうなとか、もう少しこんな色を使ってみると良いのに惜しいなという意識を持ちながら見るようにしています。

ゲームを活用する

色彩感覚を鍛えたいと思って身構えても難しい場合があると思います。
個人的には普段の生活で色彩を意識することが大事だと思っているので、あまり勉強を意識し過ぎない方が良いのかなと考えています。
遊びの一環として私が実践しているのは、WEBゲームを活用する方法です。
色彩感覚を鍛えるために役立つWEBゲームが色々存在しており、空いた時間に遊んでいるうちにいつの間にか色選びのセンスが良くなると期待できるものです。

私が実践しているのはランダムに並べられている色を並び替えてグラデーションを完成させるというゲームです。
4種類のラインでグラデーションを完成させるという至って単純なゲームですが、実際に試してみるとかなり奥が深いゲームだとわかります。
うまくグラデーションを完成させることができれば高評価を得ることができます。
スコアに表示される数字が小さくなるほど色彩感覚が良いということになります。

参考:Online Color Challenge

このように色彩感覚を鍛えることができるゲームはスマホアプリにも存在しています。
どちらかといえばWEBデザイナーに活用されていることが多いゲームやアプリが多いのですが、ネイリストを目指している私にも十分活用できるものばかりです。
日頃から色に対して敏感になっているほど、ネイルを行う際にも注意しながら配色を考えることができます。